名古屋めしの台湾ラーメンが神田でも食べられる【郭 政良 味仙】

味仙 台湾ラーメン 飲食店

名古屋でおなじみの台湾ラーメン「味仙」

神田でランチをやってるお店を探して歩いていたところ、

「味仙」という看板のお店を発見しました。

味仙って名古屋では有名な台湾ラーメンのお店じゃん!と気づいて入ってみました。

秘密のケンミンショーで昔見てから名古屋行った際に食べようと思ったのですが

混雑してて入れなかった記憶があるので、まさか神田で食べられるとは嬉しい!

ということで今回は「郭 政良 味仙 東京神田店」をご紹介しまーす!

味仙 看板大

アクセス

住所:〒101-0045 東京都千代田区神田鍛冶町3丁目3−21

営業時間:[月~金曜] 11:00~14:00、17:00~23:30
     [土曜]   11:00~23:30
     [日曜・祝日]11:00~22:30

電話番号:03-6262-9833

駐車場:無

実は神田に2店舗ある味仙。

今回は北口方面にある東京神田店に行ってきました。もう一店舗は西口にあります。

味仙 外観

黄色と赤の看板は目立つので目に入りやすいですね。

神田駅からだいたい2~3分くらいで着きます。

メニューは?

味仙 ランチ看板

お店の外にランチの看板が出ていました。

11:00~17:00までランチメニューが食べられるみたいですね。(平日は営業時間に注意)

味仙 ランチメニュー

こちらがランチメニュー。

台湾ラーメンとおかずにライスまでついてるのでかなりボリュームがありますね。

さらに台湾ラーメンにはいくつか種類があるようで、右側の好きな麺を選べます。

台湾ラーメン アメリカンというのは辛さが控えめになっているようです。

味仙 店内

店内には品目が書いてあって台湾ラーメン以外にもたくさん種類があるんですね。

味仙 看板

通常のメニューはお酒に合いそうなものが多いですね。

ランチの時間帯に今回は入ったのですが、ビールなどを頼んでる方も多くて

昼から一杯やりたい人にもいいかもしれません。

味仙 席

店内はカウンター席とテーブル席があるので、一人でも少人数でも入りやすいです。

味は?

今回いただいたのが定番の台湾ラーメン¥800。

台湾ラーメンだけでお腹いっぱいになる気がしたのでランチメニューではなく単品で。

味仙 台湾ラーメン

普段ラーメンは濃厚系のものばかり食べているせいもあって

あっさり感のあるスープのラーメンは久々。

ニラとひき肉とネギが入っているのが分かります。

台湾ラーメンということもありニラの香りがけっこうします。

さっそくいただいてみると、スープはやはりすっきりとした味わい。

でも味が薄いということではなくちゃんと旨味を感じられます。

そして辛さは王道!って感じの唐辛子の辛み。

最近辛さと痺れを感じるものが多いので、唐辛子のみのストレートな辛さってなんか新鮮。

辛い料理が好きなので辛さはいい感じだったのですが、苦手な人は大変かも。

辛いの好きな人にもちゃんと辛さを感じられるくらいだと思います。

麺は太目で、スープがサラッとしてるのでするするいけます。

そしてひき肉がすごくさっぱりしてておいしかったです。

ひき肉なのに油っぽくなくて旨味を引き立てていました。

ニラは香りが強いこともあって食べてる間は気にならないのですが、

食べ終わった後はずっと口がニラ臭になってしまいました。笑

ですが、帰りにはブレスケアをくれたので助かりました。

まとめ

名古屋では名古屋めしにも入る台湾ラーメン。

それが東京でも食べられるのは嬉しいですね。

あっさり系のラーメンや辛いものが好きな人には特におすすめです。

最近の凝ったラーメンと料金的にはあんまり変わらないので、

コスト的に少し割高に感じてしまうところもありますが

ふと食べたくなる感じの台湾ラーメンでした。ぜひお試しください。

タイトルとURLをコピーしました