まるで無重力?衝撃を吸収するGゼロのインソールの使用感とは?

Gゼロインソール ショップ

衝撃を吸収するGゼロクッションのインソール版

仕事は立ち仕事をしているので普段から足は疲れることが多いのですが、

「衝撃を吸収して浮いているような感覚」になるというGゼロインソールというものをネットで発見。

これはぜひ試してみたい!ということで購入してみました。

Gゼロクッションは生卵の上から座っても割れないーといったCMを見たことがあったのですが、

そのインソール版ということでちょっと期待が高まります。

ということで今回はGゼロインソールをご紹介しまーす!

衝撃を吸収して、体の重心バランスが取りやすいGゼロジェル使用

Gゼロインソール説明

こちらが商品説明なのですが、浮いているような感覚!まるで無重力というのは

どんな感じか気になりますねー。

Gゼロクッションと同じ素材をインソールに使用しているそうで、

衝撃を吸収して体の重心バランスを取りやすくしてくれるそうです。

踏み心地が気持ちいいつぶつぶ設計で滑り止め仕様になっていて、

菌の繁殖を抑えて臭いも抑える抗菌防臭加工も施されています。

GゼロインソールとGゼロインソールDXがある

Gゼロインソールはドン・キホーテや大手百貨店などでも販売されているのですが、

ネットショップを見ていたところGゼロインソールとGゼロインソールDXの2種類がありました。

GゼロインソールDXでは以下の場合に特におススメのようです。

  • 長時間の立ち仕事
  • スポーツ
  • ヒールやパンプス

GゼロインソールDXではスポンジが入っているので安定をしっかりサポート、

また裏側のジェルはスパイク突起になっていてズレを防止してくれます。

さらにくびれ構造になっているためパンプスなどにも入れやすいとのこと。

価格はGゼロインソールDXの方が少し高くなります。

男女兼用でサイズはMとLの2サイズ

Gゼロインソールは男女兼用なので特に男性用、女性用というものはありません。

そしてサイズは2サイズのみの展開となっています。

参考サイズはこちら。

  • Mサイズ:22~25cm

  • Lサイズ:25~28cm

Gゼロインソール裏面

なお、インソールはカットしてサイズ調整をするよう推奨されています。

参考としてシューズのサイズより1cm大きくカットするのがいいそうです。

使用感は?

今回はGゼロインソールのLサイズを購入してみました。

Gゼロインソールパッケージ

仕事用に購入したのでGゼロインソールDXにしておけばよかったかも…と思いつつ、

開けてみるとこんな感じ。

Gゼロインソール

足の一番重心がかかりそうな部分がオレンジのジェルになっていますね。

穴が開いているので蒸れることもなさそうです。

裏面は全体がジェルに覆われていますね。

Gゼロインソール使用感

ということで、靴に実際に入れてみるとこんな感じ。

なんだか靴を脱いだ時にオレンジがけっこう目立つかも。

人に見られると「何これ?」となりそうな気もちょっとします。笑

そしてけっこう横幅が狭い感じなので、靴に入れると左右に少し空間ができてしまう感じでした。

そこはどうしようもないので諦めつつ、実際に歩いてみると…。

歩くたびにジェルがプニュプニュとするのでなんだか不思議な感覚。

たしかに衝撃は吸収されている感じがします。

衝撃が直に足にこないので歩くのが苦にならないかも。

最初は慣れないので、なんだかおもしろかったです。

そして、このGゼロインソールを1か月以上使用してみました。

結果として思うことは、普通のインソールよりは確かに足が疲れにくいと思います。

しかし、長時間の立ち仕事をしているので全く足が疲れ無くなるというわけではありません。

そしてGゼロインソールDXではないので、ずっと歩いているとインソールが徐々にズレてきてしまう…。

また脱ぐときにもズレたりしてしまったので、やはり立ち仕事の人にはGゼロインソールDXが

向いているのだと思います。

ただ、やはり足は蒸れにくく長時間履いていても靴の臭いが気になることは無かったので、

抗菌防臭加工が効いている感じもありました。

1か月以上使用していてもジェルがつぶれて使用感が悪くなったりということも特に感じませんでした。

まとめ

Gゼロインソールを実際に使用してみたところ、浮いている感覚とは若干違う感じもしましたが

ジェルのプニュプニュ感がおもしろく少しクセになるような履き心地です。

通常のインソールよりは確かに疲れにくい感じがしましたので、

足が疲れると感じている人は試してみてはいかがでしょうか。

選ぶときはGゼロインソールとGゼロインソールDXがあるということと、

サイズは2種類展開なので間違えないようお気を付けくださーい!

タイトルとURLをコピーしました